堺浩一朗 作品展 - アッサンブラージュ -

2020年12月1日(火)~12月6日(日)

Greeting

福岡を拠点に活動中の作家 堺浩一朗さんによる個展を開催致します。

アッサンブラージュ(Assemblage)
「時を経たモノから再生される、新しい記憶のカタチ」

カタチあるモノは全て、時を経て錆び、朽ちてゆく。
その時の流れの中で、魅惑的なパワーを宿した「素材」となる。
そんな、一つひとつ違う形、美、力を得た「素材」を拾い集め、繋ぎ混ぜ合わせていく作業により「新しいカタチ」に変化する。
そうして生まれたモノ(堺浩一朗の作品)アッサンブラージュは、見る人それぞれの心の中に眠っていたストーリーを呼び起こし、新しい記憶のカタチとして「再生」されます。

アッサンブラージュ(Assemblage)とは、廃材などの様々なモノ、素材を組み合わせて作品化し、新しいモノに生まれ変わらせる、フランス語源のアート技法です。

- 堺 浩一朗 -

​Profile

堺 浩一朗

Kouichirou Sakai

1967.06.26 福岡市生まれ
九州産業大学芸術学部デザイン学科卒
グラフィックデザイナー(電通・アドパスカル)、アートディレクター、デザイン事務所経営等を経て、2003年にアンティークと手作り雑貨店"mazemoze"をオープン!作家プロデュース・イベント企画・アーティスト"kou_516"として活動し始める。


今回は、学生時代から作り続けて来た、この "アッサンブラージュ" と言う作風の集大成と、再出発「個の再生」の意を込め、初めて "堺浩一朗" 本名での個展としました。

Facebook
マゼモゼ > @mazemoze516
堺浩一朗 > @kouichirou.sakai.39

 

Instagram
マゼモゼ > @mazemoze_516
堺浩一朗 > @kou_516

Details

タイトル

会 期

時 間

入場料

​堺浩一朗 作品展 - アッサンブラージュ -

2020年12月1日(火)~12月6日(日)

11:00~19:00 ※最終日17:00まで

無料

Copyright © 2020 gallery & cafe Soranoiro Allrights Reserved.

  • Black Instagram Icon
soranoiro_logo.png