市来節子個展 - 箱と額装 -

2021年12月1日(水)~12月5日(日)

01-05.箱と額装作品展_DM_表1.jpg

Greeting

福岡を拠点に活動中の作家 市来節子さんによる個展を開催致します。

​会場では、カルトナージュという厚紙で作られた箱や額装など約20点の作品を展示致します。

 

箱は、フランスの工芸でカルトナージュ(Cartonnage)という、厚紙をベースとした技法を用いて制作しています。
額装は、絵などのアートを額縁やマットを使用して飾るもので、こちらも同じくフランスの技法(フランス額装)を用いています。
箱と額装、この二つにはどちらにも、中に入る主役が存在します。
完成するその時まで、常にその主役を意識し、対話を繰り返しながら作業を進めます。
その対話によって生まれる調和を楽しみつつ、一つの作品として完成させることが、箱と額装、この二つの共通の醍醐味であり、最大の魅力です。
今回の個展を通して、このような表現の世界があることを、少しでも多くの皆様にご紹介出来ればと思います。

– 市来 節子 –

​Profile

2021_市来節子_作家画像s.jpg

市来 節子

Setsuko Ichiki

福岡県出身、福岡市在住
Atelier coucou!主宰

語学留学していたフランスで、カルトナージュ(Cartonnage)という、厚紙をベースとした工芸に出合う。

帰国後も技術の習得を続け、2004年より九州日仏学館をはじめ、カルチャースクール等で講師を務める。

2004年、転居に伴い活動の場を名古屋に移し、2006年よりフランス額装を本格的に学び始める。

2013年、転居に伴い再び活動の場を福岡へ移す。

[主な出展 -カルトナージュ-]

2004~2010

  • アトリエカルトナージュ作品展に参加(東京・福岡)

2004

  • 石村萬盛堂いしむら老司店、ぎゃらりー弥生にて個展(福岡)

2006~2020

  • 紙の温度の講師展に参加(名古屋)

2007

  • ギャルリドアッシュにて個展"ma préférence"(福岡)

  • 紙の温度にて個展 "ma préférence"(名古屋)

2009

  • 紙の温度にて教室展(名古屋)

2011

  • 名古屋市民ギャラリー栄にて教室展 ”さぁピクニックにでかけましょう” (名古屋)

2014

  • 銀座ギャラリーカノンにて個展 ”HACCO展”(東京)

  • 名古屋市民ギャラリーにて教室展”書斎の愉しみ”(名古屋)

2015

  • 「はかた美人もの展」に参加(福岡)

  • はかた伝統工芸館にて「帯あそび三人展」に参加(福岡)

2017

  • GALLERY両口屋是清Ryoにて教室展”お茶のひととき”(名古屋)

2020

  • 紙の温度ギャラリーにて教室展「紙」のカルトナージュ展(名古屋)

 

[主な出展 -フランス額装-]

2016

  • 「フェーブのフランス額装とお菓子をめぐる5日間」に参加(兵庫)

2017

  • 「フランス額装展」に参加 (大阪)

  • 「大人のアリス展」に参加(大阪)

2020

  • 「フランス額装と庭と暮らし」に参加 (京都)

Details

タイトル

会 期

時 間

入場料

市来節子個展 - 箱と額装 -

2021年12月1日(水)~12月5日(日)

11:00~19:00 ※最終日17:00まで

無料